PS5新型「2023年モデル」のリーク情報!

PS5,PS5関連商品,その他

pc_amazon_bannersp_amazon_banner

PS5の『2023年モデル』

2022年9月15日に新型PS5がリリースされたばかりですが、早くも2023年モデルの噂が出始めました!

噂の出所は、Insider GamingメディアのTom Henderson氏のBlog記事となります。

彼はこれまで多くのゲーム情報のリークをしてきたインフルエンサーであり、的中する確率も高いことで有名です。

現状のPS5のおさらい

過去にソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PlayStation5を2度に渡りモデルチェンジを行ってきました。

■2020年11月12日発売:コンソールA
CFI-1000A01(ディスク)/CFI-1000B01(デジタル)
2021年8月21日発売:コンソールB
CFI-1100A01(ディスク)/CFI-1100B01(デジタル)

2022年9月15日発売:コンソールC
CFI-1200A01(ディスク)/CFI-1200B01(デジタル)

これまではの2回のマイナーチェンジによって、軽量化、消費電力の効率化、熱処理の効率化等、軽微な改良点でした。直近コンソールCの変更点まとめはこちら👇

そして、3回目のアップデートとなるコンソールD(CFI-1300?)「次期2023年モデル」では大きな改良加えられそうな仕様となっています。

発売時期

新型のPS5となる新しいコンソールは2023年9月頃に発売されるとリークされています(ソニーの計画に詳しい情報筋より)。そして、「PS5の『新コンソールD』は、コンソール A、B、C シャーシを完全に置き換える」ということで、新旧ハードは併売されないということが言われています。


モデルチェンジ版の発売時期は、半導体不足の状況から予定より遅れ、2023年後半~2024年初旬になるのではないかと予想致します。

ハードウェアの変更点

ここからが、本題となる仕様変更の内容について触れます。次期PS5 の最も大きな新機能、変更点は、取り外し可能なディスク ドライブが付属するという点です。これまでのPS5通常版では、Blu-rayディスクドライブは本体に内蔵されていました。しかし、2023年版PS5では、外付けで装着が可能な脱着式となるということです!


PS5本体背面にあるUSB-Type Cポートを使用してPlayStation 5 に接続されます。

2023年後半に発売?

2023年度版の新しいPlayStation5は、これまでの様にディスクエディション、デジタルエディションのバージョン区別はなく、1種類のPS5として販売されることになります!

このため、最初はPS5本体(ゲームソフトはダウンロード購入のみ可能)を購入しておき、ディスクの利用やPS4ソフトで遊びたくなった場合には、追加で外付ディスクドライブのみを購入して付け足す事が可能となります。更にこの場合のメリットとして、ディスク ドライブは個別に購入できる為、ディスクドライブが壊れた場合でも、本体はそのままでディスクドライブのみを買い換えることが可能です。ユーザの経済合理性も考慮されています。

外付けディスクドライブというと、USBケーブルが見栄えを悪くする方が多くいらっしゃるかと思いますが、PS5本体の見た目を損なうことはなく、外部を見ずに取り付けることができ、外観美は既存モデルと同様に見えるということです。

その他の新型機メリット

上記の変更点により、PS5の内部設計にも好影響を及ぼし、レイアウトの最適化、パーツの簡素化、筐体の軽量化とスリム化も実現される可能性があると、考えられます!ユーザーにとってのメリットは大きいかも。

ソニー、メーカー側のメリットとしては、2種類の製造が1種類に減少することで、生産ラインを削減することができると予想します。その為、2023年からの生産台数は、年間で 1,850 万台(新モデル)+1,200万台(現行モデル)の生産増強が可能になることが見込まれています!

PS5 Proの噂

当サイトでもこれまで度々触れてきましたが、2023年に登場すると噂されているPS5が、今回の噂となる新モデルに該当するかどうかは、まだ判明していません。詳しい情報が入りましたら、再度、お知らせしたいと思います!

なお、今回の情報は、Sony Interactive Entertainment Inc.から発表された情報ではなく、あくまでもソニー関係者へのヒアリングを元に作成された紹介しました情報は、まだ確定していないリーク情報ですので、ご了承下さい!


イオンカード、今ならポイント付与大増量キャンペーン中です👇